TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2008年 > 3月 書名検索: 詳細検索...
「Webブラウザ]と「携帯エミュレータ」でチェック!!
PC&ケータイ ゲームプログラミング練習帳
宍戸 輝光 著
2008年 3月26日発売   A5判  256ページ [CD-ROM付] 価格 \2,052(本体 \1,900)
   ISBN978-4-7775-1350-5 C3004 \1900E
[使用言語]《「PC」…<HTMLタグ><JavaScript> 「ケータイ」…<Java>》

 最近は、従来のPCに加えて、新たに「携帯電話」が加わり、ゲーム制作の幅も大きく広がりました。
 ただ、「ゲーム・プログラミング」と言うと、プログラミングの詳しい知識をもっていないとできないものと思われがちです。
 しかし、実は、知識をもっていない初心者プログラマーでも、要点さえ押さえていれば、ちょっとしたゲームならすぐに作ることができるのです。

 本書では、Webブラウザ(HTMLファイル)を利用したゲームと、携帯ゲームを例に、簡単なゲームを実際に作ります。
 特に「画像やボタンを配置する」「ゲームのセーブ/ロード」「キャラクタの移動」「サウンドの鳴らし方」など、ゲーム・プログラミングに必要な要点については、詳しく解説しています。

 添付CD-ROMには、本書で扱っている「サンプル・プログラム集」と、ゲーム作りに必要な開発環境「J2SE v1.4.2_16 SDK」「J2ME Wireless Toolkit」を収録しています。

■ 主な内容 ■
CONTENTS
はじめに

 1章  ゲームプログラミングの基礎
 [1-1] オブジェクトを配置したHTMLファイルを作る  [1-2] スタイルシート

 2章  「15ゲーム」を作る
 [2-1] 基本となる画面の表示  [2-2] 駒を移動する処理を加える  [2-3] 「新ゲーム」と「ゲームクリア」の設定
 [2-4] 「15ゲーム」を保存する  [2-5] 「15ゲーム」を保持する
 [2-6] 外部のJavaScriptソース・ファイルを利用する

 3章  iアプリをつくる
 [3-1] iアプリ  [3-2] イベント  [3-3] 「getKeypadStage()」を使う
 [3-4] キャラクタの移動

 4章  シューティング・ゲームを作る
 [4-1] 「レーザー」と「当たり判定」の設定  [4-2] 敵オブジェクトの作成  [4-3] ゲームの流れを作る
 [4-4] 素材データを使う  [4-5] 敵に「個性」を加える  [4-6] 記述された行動を実行する
 [4-7] 複雑な動きの処理  [4-8] バイナリ・データからImageを作る  [4-9] クラスにまとめる

 5章  「iアプリ」と「MIDP」
 [5-1] 「MIDP」を使う  [5-2] 「お尻たたきソフト」を作る[1]  [5-3] 「ukゲームライブラリ」を使う
 [5-4] 「お尻たたきソフト」を作る[2]  [5-5] 半透明処理  [5-6] プログラムから音楽を作る
 [5-7] 「MML」を使ったメロディ再生

   付録
 [付録A] 添付CD-ROMについて< [付録B] 「アプリケーション動作環境」の設定について
 [付録C] PowerPoint*Impress 操作対応表


 索引

   特別付録CD-ROM
 ●J2SE v1.4.2_16 SDK ●J2ME Wireless Toolkit2.2/Patch ●サンプル・プログラムを収録

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本