TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2005年 > 10月 書名検索: 詳細検索...
超多機能「メディアプレイヤー」を使いこなそう!!
Windows Media Player10の達人になる本
御池 鮎樹 著
2005年10月26日発売   A5判  224ページ 定価 \1,728(本体 \1,600)
   ISBN978-4-7775-1173-0 C3004 \1600E
 パソコンで音楽を聴いたりビデオやDVDを観るのは、もはや当たり前の時代になりました。そのとき必須なのが「メディアプレイヤー」で、その中で、もっともユーザーが多いのが、マイクロソフトの「Windows Media Player」です。その最新バージョン「Windows Media Player 10」が先日リリースされました。
 「Windows Media Player 10」は、「Internet Explorer」や「Outlook」などと同様に無料で配布されているためユーザー数は非常に多く、Windowsユーザーのほとんどが利用しているといっても過言ではないでしょう。手軽にビデオや音楽を再生できる「Windows Media Player 10」は、AV化が進む最近のパソコンにとって、切っても切り離せないツールだと言えます。また、「WindowsMediaPlayer10」は単にファイルを再生するだけのソフトではなく、携帯オーディオとの連携や動画編集など、機能は実に多彩です。ところが、本格的に使おうとすると使い方が意外に難しく、ビデオ・ファイルの再生に欠かせない「コーデック」のインストールなど、初心者には分かりにくい点も多々あります。
 そこで本書では、「Windows Media Player10」の初歩的な使い方から、各種設定の詳細やカスタマイズ方法まで、分かりやすく解説しました。
■ 主な内容 ■
 CONTENTS

 はじめに

 第1章 「Windows Media Player」の準備
1-1 「Windows Media Player」の概要 1-2 「Windows Media Player」をインストールする

 第2章 「Windows Media Player」の基本
2-1 画面各部の名称と役割 2-2 機能タスク・バー

 第3章 「Windows Media Player」の使い方
3-1 マルチメディア・ファイルを再生する 3-2 CD/DVDを再生する
3-3 「再生リスト」を利用する 3-4 CDから音楽を録音する
3-5 オリジナルCDを作る 3-6 ポータブル・デバイスを利用する
3-7 「プレミアム・サービス」を利用する 3-8 スキンを利用する

 第4章 「Windows Media Player」の環境設定
4-1 「Windows Media Player」の環境設定 4-2 「プレイヤー」タブ
4-3 「音楽の取り込み」タブ 4-4 「デバイス」タブ
4-5 「パフォーマンス」タブ 4-6 「ライブラリ」タブ
4-7 「プラグイン」タブ 4-8 「プライバシー」タブ
4-9 「セキュリティ」タブ 4-10 「ファイルの種類」タブ
4-11 「DVD」タブ 4-12 「ネットワーク」タブ

 第5章 「Windows Media エンコーダ」を使おう
5-1 「Windows Media エンコーダ」とは何か 5-2 「Windows Media エンコーダ」のインストールタブ
5-3 「Windows Media エンコーダ」の使い方 5-4 セッションのプロパティ

 索引

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫なし
サポート情報
Q&A
ご意見・ご質問

内容見本