TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2005年 > 9月 書名検索: 詳細検索...
パソコンで絵を描くための知識が満載!
CG制作テクニック事典
2005年 9月10日発売   A5判  256ページ 定価 \2,052(本体 \1,900)
   ISBN978-4-7775-1157-0 C3004 \1900E
 本書はパソコンを使ってコンピュータ・グラフィックス(CG)を制作するための解説書です。2D-CGの制作手法について詳しく解説します。2D-CGは3D-CGと違い、数学的知識や高いマシンスペックも必要ではありません。
 本書は事典形式のごく短いTipsをいくつも集めた形式になっており、必要な部分だけを拾い読むことができるため、初心者にも中・上級者にも使いやすい作りになっています。パソコンの機能を上手に活かした省力化の方法や、CGならではの効果など、役立つ知識が満載されています。
 なお、本書は弊社刊のCGシリーズから抜粋・再編集したものです。
■ 主な内容 ■
CONTENTS

 はじめに
 カラー・グラビア

 1章 基本的な機能
 原画と指定 パーツの塗り分け
 選択範囲の保存と呼び出し 肌影の着色
 水彩を使った肌の着色 鋭角な髪の塗り分け
 カーテンの着色 機械の着色
 人物を引き立たせる ほか

 2章 着色に関する操作
 パーツ塗り分けの概略 自動選択が使えない部分の塗りつぶし
 クイック・マスクで範囲を操作する 水彩<水彩細筆>で下塗り
 タブレットによる肌の着色 ブラシのカスタマイズ
 人物の影の着色 キャラクターの着色
 エアブラシによる肌の着色 瞳の着色
 色相・彩度で白目の色変え タブレットを使った顔影の着色
 影色の多い髪の着色 ぬいぐるみの着色
 影自体の着色 全身に影を加える
 水彩を使った人物の着色 髪の着色
 頭部の下塗り 服や小物の着色
 征服の着色 ほか

 3章 背景の制作
 背景のラフを描く 背景の着色
 葉の着色 瓦の着色
 桜の着色 マンションの着色
 空の着色 月とやぐらの制作
 建物の仕上げ 雲の制作
 岩山の制作 ぼかしを応用した背景
 人物と背景の合成 背景との合成
 背景の明るさ調節 ほか

 4章 原稿と主線抽出
 イメージをまとめる 原稿のトレス
 原画の補正 Photoshopで顔の大きさを修正
 ラフの取り込みとレイアウト 紙原稿をPhotoshopでトレス
 紙原稿をPainterでトレス デジタル上での原稿のトレス
 アナログ原稿を修正しながら活用 背景線画の作成
 黒チャンネルを使った主線の抽出 RGBチャンネルを使った主線抽出
 クイック・マスクを使った主線抽出 色域指定で使った主線抽出
 線画の補修 ほか

 5章 仕上げ加工や色調補正
 背景と人物との合成 ファイル間のレイヤーの受け渡し
 着色後に配色を再決定する 色調補正で部分的に色を変える
 主線色の変更と仕上げ 着彩の仕上げ
 仕上げに影を描き足す 光の演出
 フィルタを使った背景の演出 ほか



 [付録] CGを描くための用語解説

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本