TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2000年 > 7月 書名検索: 詳細検索...
原理がわかる3D-CGソフトの使い方
Shade for Linux速攻レッスン
梅津 信幸 著
2000年 7月26日発売   A5判  304ページ 定価 \2,700(本体 \2,500)
   ISBN978-4-87593-236-9 C3055 \2500E
 定番3D-CGソフトShadeのLinux版「Shade for Linux」のインストールから基本的な操作方法を中心に、Linux独自の制限やUNIXのソフトウェアとのコラボレーション方法までを詳しく解説。
 また、Shade for Linuxを快適に使うために必要な、2D、3DアクセラレータやCPUなどのハードウェアの解説と、Linuxを操作するするために必要な、UNIXの基本操作も詳しく解説。
■ 主な内容 ■

 定番3D-CGソフトShadeのLinux版「Shade for Linux」のインストールから基本的な操作方法を中心に、Linux独自の制限やUNIXのソフトウェアとのコラボレーション方法までを詳しく解説。
 また、Shade for Linuxを快適に使うために必要な、2D、3DアクセラレータやCPUなどのハードウェアの解説と、Linuxを操作するするために必要な、UNIXの基本操作も詳しく解説。

[主な内容]

1章 LinuxとShade

 1 Linux入門
 2 PCのハードウェア
 3 Red Hat Linux 6.2日本語版のインストール
 4 Linuxを使ってみる
 5 Shade for Linuxのインストール
 6 Shadeに足を踏み入れる前に

2章 Shade入門
 Shadeへの第一歩「我描く、故に我あり」

 1 起きて、Shadeよ
 2 点と線
 3 面で1本
 4 塗り師、貼り師
 5 我に光を!

3章 掃引体・回転体
 Shadeへの第二歩「市中引き回しの刑」

 1 回したり
 2 押したり引いたり

4章 自由曲面
 Shadeへの第三歩「不自由ナル局面ニ至ラントス」

 1 魔法のジュータン、汝の名は自由曲面
 2 基本は湿布薬とソーセージ
 3 自由と不自由の境界線

5章 集合演算
 Shadeへの第四歩「駆け引きの実際」

 1 駆け引きの妙
 2 自由に駆け引き

6章 ポリゴンメッシュ
 Shadeへの第五歩「ぽりぽり、メタメタ」

 1 ぽりぽり、ポリゴン
 2 めためたメタボール
 3 行ったり来たりの法則

7章 光と色の世界
 It’ Shading time!

 1 光と陰の織り成す幻想
 2 カメラを振り回せ
 3 レンダリングの原理
 4 Shadeのレンダリング・パラメータ
 5 背景の設定

8章 さらなる地平へ

 1 X Window System
 2 Linuxのグラフィックス環境
 3 プラグイン・プログラミング

コラム

 1 レディオシティ
 2 X Free86 4.0登場
 3 がんばれ、Shade for Linux

APPENDIX

参考資料

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
在庫なし
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問