TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2003年 > 3月 書名検索: 詳細検索...
■既刊案内 2003年3月
 2021年 |  2020年 |  2019年 |  2018年 |  2017年 
 1月 |  2月 |  3月 |  4月 |  5月 |  6月 |  7月 |  8月 |  9月 |  10月 |  11月 
←前月 →次月

Professional DTP 2003-4 在庫なし
2003年 3月 8日発売   定価 \1,540(本体 \1,400)
 第1特集: 
 いよいよMac OS X ? まだまだMac OS 9 ? 
 Mac OS環境構築ガイド 
 
 「2003年、すべてのMacintoshの起動ディスクはMac OS Xになります。」と発表されて早半年、なんとかMac OS 9は現在でも起動ディスクとして採用されているもの、いつまでそれが続くのか分からない状態です。Macintoshは、DTPの重要な仕事道具でもあります。それだけに、OSが不安定になればそれだけ仕事に支障が出るため、環境構築は重要です。また、今後DTPをMacintoshで続けていくか、Windowsに乗り換えるか、新環境への移行は、生半可な気持ちではできません。しかし、Macintoshユーザーなら新しいマシンが気になってしまうこともまた事実。でも、そうなると、Mac OS Xへの移行を真剣に考えなければならない・・・ 。 
 DTPの仕事道具でもあるMacintoshの環境を、DTPという観点から解説していきます。 
 
●Mac OS Xのメリット・デメリット 
●Mac OS XでDTP 
 必須のアプリケーション・リスト編 
●Mac OS XでDTP 
 必須のプリンタ・リスト編 
●Mac OS 9からMac OS Xへの移行ガイド

Adobe PremiereLE速攻レッスン 在庫なし
勝田 有一朗 著
2003年 3月10日発売   定価 \2,090(本体 \1,900)
 Adobe社のPremiereといえば、高機能なビデオ編集ソフトとして有名ですが、一般ユーザーが購入するには、69,500円という価格の高さがネックでした。そんな中、PremiereLEが9,800円で発売されました。Premiereの高機能なビデオ編集機能が安価に使える“LE”は、ビデオ編集をはじめようという人にとってうってつけです。 
 Premiereは多機能であるため、初心者にとっては、どの機能が必要でどの機能が不必要なのかが分かりにくくなっています。その点、“LE”はよく使う機能に絞り込まれているので、はじめて使うユーザーにも分かりやすく使いやすい作りになっています。 
 本書では、PremiereLEのよく使う機能やフィルタを限定し、気軽にビデオ編集するためのテクニックについて解説しています。

LDAPによるネットワークシステム構築 [第2版] 在庫なし
一條 博 著
2003年 3月10日発売   定価 \2,750(本体 \2,500)
 本書は、LDAPの応用について筆者の試みをまとめたものです。第2版では、LDAPが広くLinuxなどにライブラリとして収録されている現状をふまえ、好評の[第1版]を現在の状況に合うように加筆・修正しています。さらに、ディストリビューションにおけるユーザー認証の核となる「PAM」を使ったユーザー管理の方法も追加しています。 
 
[LDAPとは] 
 企業や教育機関でもネットワークが使われるようになりましたが、これらの組織でネットワーク・アプリケーションを使うときには、ネットワーク上の任意の場所から利用できる必要があります。この点を解決すれば、企業ではネットワークが使えるところであればどこでも業務の実施が可能になり、教育機関であれば、一ヵ所ですべての学生を管理し、かつ任意の部屋でネットワークを用いた授業もできるようになります。特に企業では、このような環境が実現できれば、どこにいても他の人間と協調して仕事ができます。 
 LDAPの登場で、各種のネットワーク・リソースの検索やネットワーク・レベルでのユーザー管理が容易になり、ユーザー認証もできるようになりました。さらに、広い範囲での応用も考えることができるようになってきています。

Open Source Project Vol.1 在庫なし
2003年 3月14日発売   価格 \1,628(本体 \1,480)
 最近、「オープンソース」という言葉に注目が集まっています。OSの世界においては、Windowsがトップのシェアを誇っており、今までは、どの企業/仕事においても、Windowsさえ使えれば問題ありませんでした。しかし現在、その情勢が大きく変わろうとしています。電子政府に使うOSをWindowsからオープンソースに切り替えるとの発表がありました。なぜこれほどまでに「オープンソース」に注目が集まるのでしょうか。それは無料であることもさることながら、やはりセキュリティなどの堅牢性でしょう。特にこのネットワーク時代にはセキュリティが重要な課題になっています。しかし、Windowsからオープンソースに切り替えることは並大抵のことではありません。それほどまでに、オープンソースは奥深く、難しいものなのです。 
 そこで本誌では、「オープンソースとは何なのか」といった基本的なことから、「WindowsとLinux/Unixで同じファイルを使う方法」「Linux導入の手引き」などの具体的な使用法、さらには現在注目されているオープンソースのオフィス系ソフトである「OpenOffice」の使い方なども説明しています。また、添付CD-ROMには、WindowsマシンにCD-ROMを入れただけで、レジストリなどを汚さずにLinuxが起動する「KNOPPIX」を収録し、その具体的な使い方、活用法を解説しています。「Linuxをちょっと試してみたい」という方にはピッタリです。

ネットゲームの達人になる本 在庫なし
2003年 3月18日発売   定価 \1,760(本体 \1,600)
 ADSLを中心としたブロードバンド常時接続が一般的になり、ネットワークを利用したゲームが増えてきています。昨年夏に発売された「FFXI」はPlayStation2とPC合計で20万人のユーザーを獲得しました。他にも、複数のプラットフォームで発売された「Phantasy Star Online」や、"MMORPG"の基礎を築いた「ウルティマ オンライン」、アメリカでは社会現象になった「エバークエスト」、韓国ではプロゲーマーまでいる「ポトリス」など、ネットゲームはまさに今が伸び盛りのジャンルです。ただし、パソコンでネットゲームをする場合、環境によっては「ポート」の設定をしたり、ファイアウォールを外したりといった手順を踏む必要があります。コンシューマ機でも、モデムの設定やルータの利用など、初心者が戸惑いがちなハードルがあります。 
 そこで本誌では、ネットゲームを分類し、ジャンル別の「導入方法」「初期設定」を解説します。また、よりゲームを楽しむためのコツや「裏技」も紹介しています。

美少女CGをPhotoshopで描く本 在庫なし
2003年 3月18日発売   価格 \2,090(本体 \1,900)
 「Adobe Photoshop」は数あるグラフィックソフトのなかで圧倒的なシェアを誇ったソフトです。美少女キャラが登場するようなゲーム用の2Dイラストも大抵はこのPhotoshopを使って制作されていることもあり、Photoshopを使ってCGイラストを描こうと志す人も多いようです。しかしPhotoshopは、様々な分野のプロも使う本格的なグラフィック・ツールだけあって機能の数が多く、初心者にはどのツールをどう使えば効果的なのかがつかみにくいことも事実です。このため、せっかくわざわざPhotoshopを買ったものの途中で投げ出してしまったり、妥協して違和感のあるイラストで納得してしまうような話を耳にします。 
 そこで、本書ではPhotoshopを使っての美少女CGの上手い描き方や美少女という題材を魅力的に描くために効果的な構図などを、作例を使って紹介します。 
 
■Photoshopならではの制作テクニックを紹介

I/O 2003年 4月号 在庫なし
2003年 3月18日発売   定価 \607(本体 \552)
 特集 パソコン自作派の常識 
 
 CPUの常識/メモリの常識/マザーボードの常識 
 ビデオ・カードの常識/HDDの常識 
 サウンド・インターフェイスの常識 
 マルチメディア・ドライブの常識/ネットワークの常識 
 周辺機器の常識/ソフトウェアの常識 
 ケース・電源の常識/自作必須ツール 
 
 [パソコン・ショップ対談]

DirectX9実践プログラミング 在庫なし
大川 善邦・大澤 文孝・登 大遊・成田 拓郎 共著
2003年 3月22日発売   価格 \2,750(本体 \2,500)
 「DirectX」は、2D/3Dグラフィック ▲汽Ε鵐 D命機能などの高速で基本的な機能を提供する、WindowsAPI(アプリケーション制作用に、あらかじめ用意されたプログラム)です。その最新バージョンであるDirectX9は、グラフィックやサウンドなどさまざまな機能が追加・強化・変更されています。 
 本書では、基礎となるC++プログラミングの知識がある人を対象に、DirectX9を使ったプログラミング技法について解説しています。また、添付CD-ROMにはDirectX9 SDKとサンプル・プログラムを収録しています。

裏口からのDTM 在庫なし
御池 鮎樹 著
2003年 3月24日発売   定価 \1,760(本体 \1,600)
 もともと、「音楽」と「パソコン」は密接な繋がりを持っています。最近の音楽で、アレンジを加えていない作品はほとんどありません。また、「テクノ」のような打ち込み系の音楽はパソコンなしでは成立しえないぐらいです。また、CD-Rが普及したことによって、自分オリジナルのCDを作る人も増えてきました。それに比べて、「オリジナルの音楽を作る」ユーザーはまだ多くありません。しかし、「作曲」「アレンジ」はそれほど難しいことではないのです。 
 本誌では、「裏口からのMIDI入門」に引き続き、初心者に向けたパソコンを利用した作曲方法を紹介しています。MIDIだけに特化していた前作と比べ、今回はより幅を広げて「WAVEデータでの作曲」「既成音楽のアレンジ」などDTM全般を扱っています。パソコン初心者にも分かりやすいように、音楽の基礎知識はもちろん、ソフトの入手方法や作った音楽の使い方まで、DTMを楽しむためのあらゆる方法を紹介しています。

DirectX9 3Dゲームプログラミング Vol.1
――C#によるアルゴリズムの基礎
在庫なし
大川 善邦 著
2003年 3月24日発売   価格 \2,750(本体 \2,500)
 今日、PC上で3Dを表現することは、ごく当たり前のことになりました。マイクロソフトのDirectXは、PC上で3Dを表示する上でもっとも必要な部分であり、また多くの注目を集めてきました。そのDirectXの最新版であるバージョン9が登場し、3D技術も向上しました。最新の各社のビデオ・カード(GeForce FX、RADEON9700など)も対応を表明しています。また、「C#」は、中間言語を生成し、Javaのように扱えるMicrosoft社の新世代言語です。これら2つを組み合わせることにより、3Dの表現が飛躍的に広がります。これから3Dを扱う上では、C#、DirectXの両方の知識が必要ということになります。 
 本書は、そういった需要に合わせ、C#を使ったDirectXによる3Dゲームの作り方を解説しています。今回は基礎として、ゲームのプログラムを作るアルゴリズムに焦点を絞り、「ポリゴン」や「マトリックス」の扱い方などを説明しています。Direct3Dについて何も知らない初心者でも、この本を読めばDirect3Dのプログラムを作ることができるようになり、画面上において、オブジェクトを自由に操ることができるようになるでしょう。

Webデザイン[素材制作編]
――Photoshop Elementsを使った素材づくり
在庫なし
はせべ れいこ 著
2003年 3月26日発売   価格 \2,090(本体 \1,900)
 多機能性とコストパフォーマンスの高さで多くのユーザーを獲得した「Photoshop Elements」。パーソナル・ユーザーをターゲットにした設計と使いやすさは、デジカメ画像の編集や補正だけではなく、Web用画像の作成にも大いに活用します。 
 本書は、「Photoshop Elements」を使ったWeb用の画像編集や補正方法などを紹介するほか、ボタンやバナーなどの素材作成方法やHTMLでの基本タグ記述法、画像形式の基礎知識などを解説していきます。

←前月 →次月