TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2003年 > 9月 書名検索: 詳細検索...
すぐに使えるデータ管理の裏ワザ
秘密データの隠し方・見つけ方・完全消去法
第一I/O編集部 編
2003年 9月24日発売   A5判  224ページ 定価 \1,760(本体 \1,600)
雑誌コード 61481-46    ISBN978-4-87593-496-7 C9404 \1600E
 パソコンが普及するにつれて、個人情報やプライベートなメールなどがパソコン内に保存されるようになりました。そういった秘密ファイルのセキュリティに気を遣うのはもはや常識です。特に、一台のパソコンを家族と共用している場合などは、データの隠し方が非常に重要になってきます。また、ハードディスクを廃棄するときには、プライベートなデータや重要な仕事用のファイルなどは、ハードディスクから完全に消去しなければなりません。逆に、インターネットなどでは、いわゆる「隠しコンテンツ」がある場合があります。こういったデータを見つけ出すことも、データ管理の一技術と言えるでしょう。
 本誌では、こういったデータの管理技術を「隠す」「見付ける」「消去する」という3つの視点から詳しく解説しています。これらの知識は、単なる遊びで使うだけでなく、外部のユーザーから身を守るための、セキュリティの知識としても役立つでしょう。
■ 主な内容 ■

 CONTENTS

 第1章  データの隠し方

 データを隠す理由
  誰にでもある「隠さなければいけない理由」
 本書の構成
 Windowsのデータを隠す
 インターネットのデータを隠す
 画像を隠す
 データを隠す

 第2章  データの見つけ方

 インターネット上のファイルの探し方
 偽装ファイル
 画像のマスクを外す
 パスワードの掛かったZIPファイルを解凍する
 パスワードを表示する

 第3章  データの完全消去/復元

 データの消去・復元の必要性
 ハードディスクにおけるデータ消去と復元
 その他の記憶デバイスの完全消去


 索引

※ 内容が一部異なる場合があります。ご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫なし
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本