TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2003年 > 6月 書名検索: 詳細検索...
「パーツ」「周辺機器」選びのポイントはここだ!
今さら人に聞けない パソコンの常識 [ハード編]
鈴木 直仁 著
2003年 6月20日発売   A5判  192ページ 定価 \1,650(本体 \1,500)
雑誌コード 61481-27    ISBN978-4-87593-477-6 C9455 \1500E
 最近、市販PCの売り上げが頭打ちの状態になっています。その反面、周辺機器やパーツの売り上げはどんどん伸びてきています。これは、一般ユーザーが市販のPCでは物足りなくなっているということでしょう。しかし、初心者がそういった周辺機器やパーツを選ぶ際に大きな難関があります。それは「種類が多すぎること」です。
 本誌では、「モニタ」「プリンタ」「DVDレコーダー」といった周辺機器から、「CPU」「メモリ」「HDD」といったパーツの基礎知識を取り上げます。本誌を読めば、周辺機器やパーツ選びでもう迷うことはないでしょう。
■ 主な内容 ■

 CONTENTS

 トレンドのPCパーツ編
 最近のトレンド「ネットワーク対応HDD&DVDレコーダー」/外付けHDDを買うなら,「NAS」のほうが断然お得!/ほか

 モニタ編
 モニタは明るさで選ぶなら「CRT」/薄さで選ぶなら「液晶」/ポイントは「価格」「設置スペース」「用途」「画面の大きさ」/ほか

 スキャナ編
 ポイントは「解像度」「透過原稿対応」「付属ソフト」/スキャナを用いてデジタル・ファイリング/使い勝手や読み取り精度は抜群の「フラットベッド型」/ほか

 プリンタ編
 “きれいさ”で選ぶなら「レーザープリンタ」/“速さ”で選ぶなら「インクジェット・プリンタ」/プリンタをメーカーで選ぼう/ほか

 CPU編
 CPU交換に重要な互換性/最新Pentium4のキーワード「FSB 800MHz」/値段で選ぶならAMDが断然お得!/初心者はPentium4がお勧め/ほか

 マザーボード編
 マザーボードのスペックを読みこなせ!/「対応CPU」は最大のポイント/マザーボードで決まる「ハードディスクのデータ転送速度」/オンボード機能も要チェック/ほか

 メモリ編
 現在の主流「DDR SDRAM」/これからに期待「DDR供廖拭屮痢璽屮薀鵐鼻廖屮丱襯品」は買わないほうがいい!?/メモリ別「選択ポイント」/ほか

 HDD編
 「プラッタ」は記録密度が重要/「回転数」は7200rpmが理想/「シークタイム」「転送速度」「キャッシュ容量」も要チェック/HDDバックアップに重要な「RAID」/ほか

 CD-ROM/DVDドライブ編
 DVDのすべての規格が使える「DVDマルチプラス」/規格乱立「DVD-R/W」「DVD+R/W」/焼き込みに重要な機能「バッファ・アンダーラン・エラー防止」/ほか

 ビデオ・カード編
 重要ポイントは「RAMDAC」「解像度」「リフレッシュ・レート」/「解像度」と「色数」を定めた規格「表示モード」/カラーのきれいさは「色数」で決まる/3D表示に必要な「DirectX」/DV機器を使うなら「デジタル出力端子」/ほか

 その他の拡張カード編
 拡張カードは必要に応じて拡張しよう/今では必須パーツ「LANカード」/最近のトレンド「TVチューナ・カード」/ほか

 キーボード編
 日本語入力は「106」か「109」/コネクタはUSBが主流だが,できればPS/2も/キーボードは自分なりの“こだわり”で選ぼう/ほか

 マウス編
 これからは「ホイール・マウス」+「オプティカル・マウス」/マウスは手に馴染むかがポイント/ほか

 PCケース編
 ケースは縦置きの「ミドル・タワー型」/今,密かなブーム「キューブ・タイプ」/電源は意外に重要なパーツ/「バック・パネル」は無駄な穴を開けないのがコツ/ほか

※ 内容が一部異なる場合があります。ご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫なし
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本