TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2003年 > 3月 書名検索: 詳細検索...
「グラフィック」「オーディオ」「ネットワーク」「入力」 ・・・ゲーム作りに役立つ機能の基礎から応用まで
DirectX9実践プログラミング
大川 善邦・大澤 文孝・登 大遊・成田 拓郎 共著
2003年 3月22日発売   B5判  400ページ [CD-ROM付] 価格 \2,750(本体 \2,500)
雑誌コード 61481-11    ISBN978-4-87593-461-5 C9455 \2500E
 「DirectX」は、2D/3Dグラフィック ▲汽Ε鵐 D命機能などの高速で基本的な機能を提供する、WindowsAPI(アプリケーション制作用に、あらかじめ用意されたプログラム)です。その最新バージョンであるDirectX9は、グラフィックやサウンドなどさまざまな機能が追加・強化・変更されています。
 本書では、基礎となるC++プログラミングの知識がある人を対象に、DirectX9を使ったプログラミング技法について解説しています。また、添付CD-ROMにはDirectX9 SDKとサンプル・プログラムを収録しています。
■ 主な内容 ■

1章 DirectXについて

2章 DirectX Graphics
  1. DirectX Graphicsの基礎知識  2. 基本的なウインドウ・プログラム
  3. 基本的なフルスクリーン・プログラム  4. 画面モードを切り替えるプログラム
  5. より一般的なDirectX Graphicsのプログラム  6. 2Dグラフィックスのプログラミング
  7. 3Dグラフィックスの数学  8. 基本的な3Dグラフィックスのプログラミング
  9. Xファイルを読み込むプログラム 10. 頂点シェーダの使い方
 11. ピクセル・シェーダの使い方 12. DirectX Graphicsのその他の機能

3章 DirectSound
  1. DirectSoundについて  2. DirectSoundプログラムの基本
  3. 基本的なサウンド再生  4. ストリーム・バッファによる再生
  5.3Dサウンド 

4章 DirectMusic
  1. DirectMusicについて  2. MIDI/Waveファイルの単純な再生
  3. 一般的な再生  船ーディオ・パス作成,ループ再生,ボリューム設定〜
  4. 一般的な再生◆ 船謄鵐殃儿后ぜ動トランジション,イベント通知〜
  5. エフェクトヲ使った再生  6. 3Dサウンドの再生

5章 DirectPlay
  1. DirectPlayの概要  2. ピアツーピア・モデルにおける通信
  3. クライアント/サーバ・モデルにおける通信  4. DirectPlay Voice
  5. まとめ 

6章 DirectInput
  1. DirectInputについて  2. DirectInputの基本的な使い方
  3. マウスの状態を取得する  4. キーボードの状態を取得する
  5. ジョイスティックの状態を取得する  6. フォース・フィードバック機能を使う
  7. アクション・マッピングを使った状態の取得 

7章 DirectShow
  1. DirectShowの概要  2. マルチメディア・ファイルの基本的な再生方法
  3. アプリケーションのウインドウ内に表示する  4. ビデオからフレームを取り出す
  5. まとめ 

8章 Win32アプリケーション・プログラミングの基礎
  1. ソフトウェアの動作原理とWin32 API  2. Win32 APIを使ったプログラムの開発


 索引

※ 内容が一部異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
在庫なし
サポート情報
サポート  Q&A
ご意見・ご質問

内容見本