TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2003年 > 2月 書名検索: 詳細検索...
ウイルスの仕組みを知ってセキュリティを高める!
コンピュータ・ウイルスの秘密
御池 鮎樹・三宅 ねこ 共著
2003年 2月 7日発売   A5判  208ページ 定価 \1,760(本体 \1,600)
雑誌コード 61481-02    ISBN978-4-87593-452-3 C9455 \1600E
 2002年はADSL元年とも言われ、常時接続が一般的になりました。しかし、それにつれてコンピュータ・ウイルスの被害が増加しています。ウイルス対策ソフトがベスト・セラーになり、「ファイアウォール」という言葉が普通に使われるようになった現在、コンピュータ・ウイルスの知識はパソコンを扱うすべての人が共有すべき「常識」とも言えます。
 本書では、コンピュータ・ウイルスの仕組みや機能などを紹介するとともに、その対策方法を具体的に解説しています。
■ 主な内容 ■
 第1章 コンピュータ・ウイルスの正体
 コンピュータ・ウイルスの正体 コンピュータ・ウイルスがもたらす被害
 コンピュータ・ウイルスのを防ぐには コンピュータ・ウイルスができるまで
 ウイルスの生態 狭義のウイルス
 トロイの木馬とワーム 
 [ column ] ワームが流行する理由
 ダイレクト・アクション機能の恐怖 
 [ column ] HTMLメールとInternet Explorer
 「スパイウェア」 
 [ column ] 市場調査とスパイウェア
 [ column ] デマ・ウイルス
 コンピュータ・ウイルスの名前 

 第2章 ウイルスから身を守る術
 何が危険なのか 分野別のセキュリティ対策
 セキュリティ対策の実際とその方法 

 第3章 ウイルス対策の実際
 ウイルス・スキャンの仕組み ファイアウォールの仕組み
 [ column ] LAN内のパソコンでP2Pを利用するには?
 セキュリティは無料で作れる! 無料のウイルス・スキャン・ソフト
 無料のファイアウォールソフト 

 第4章 コンピュータ・ウイルスの恐怖
 ウイルスを巡る攻防 3分間でウイルス作成!?
 スパイウェアの恐怖 

 索引

※ 内容が一部異なる場合があります。ご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫なし
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本