TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2003年 > 8月 書名検索: 詳細検索...
オブジェクト指向言語の動作を根本から理解する
クラスとオブジェクトでわかるJava
言語のしくみと動作を根本から完全理解!
大澤 文孝 著
2003年 8月 1日発売   B5変型判  256ページ 定価 \2,090(本体 \1,900)
   ISBN978-4-87593-440-0 C3055 \1900E
 Javaは、オブジェクト指向の開発言語です。ファイルを読み書きしたり、キーボードから文字入力したり、ウィンドウを表示したりする機能をもつAPIもクラスとして実装されています。そのため、クラスとオブジェクトの仕組みが分からないと、Javaを使いこなすことができません。クラスやオブジェクトの典型的な説明は、抽象的なものとなりがちで、概念は分かっても、いまいち理解できないこともしばしばです。しかし、「クラスとはプログラムの塊」、「オブジェクトとはメモリ上に確保されたデータの塊」でしかなく、その構造はいたって単純です。そのため、クラスやオブジェクトの概念を理解するのではなく、構造から理解すれば、おのずと分かるものなのです。
 そこで本書では、Javaのプログラムにおいて、どの部分がクラスとなり、どの部分がオブジェクトとなり、全体として内部で何が起こっているのかを、図示しながら説明していきます。本書は、よく分からないながらも見よう見まねで手早くプログラムを作るための手引き書ではありません。抽象的な概念を極力なくし、Javaの動作を根本から理解することを目的としています。いままでJavaを勉強していてクラスやオブジェクトが分かっているようで分からない、そんな人の疑問を解決するための書です。
■ 主な内容 ■
 CONTENTS
 はじめに

 

Chapter1  Javaの基礎
 1.1 Javaの種類  1.2 Javaのプログラムが実行される行程
 1.3 クラス・ファイルの正体  1.4 まとめ

 

Chapter2  Javaアプリケーションの基礎
 2.1 Javaアプリケーションの基本的な仕組み  2.2 クラス・ライブラリとパッケージ
 2.3 フィールドとメソッド  2.4 まとめ

 

Chapter3  Javaの基本文法
 3.1 変数と型  3.2 参照型とクラス,そしてオブジェクト
 3.3 配列  3.4 型の変換
 3.5 例外と制御構文  3.6 まとめ

 

Chapter4  クラスとオブジェクトの詳細
 4.1 クラスとオブジェクトの基本  4.2 メソッド
 4.3 継承とインターフェイス  4.4 パッケージとアクセス制限
 4.5 まとめ  

 

Chapter5  GUIアプリケーション入門
 5.1 GUIアプリケーションの仕組み  5.2 Swingによるイベントの仕組み
 5.3 Javaアプレットの仕組み  5.4 まとめ

 


 付録


 [Appendix A] Java2 SDKのインストール
 [Appendix B] ソース・ファイルを編集して,コンパイルするまでの流れ
 [Appendix C] Java2 SDKドキュメントのインストール

 

 索引


※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫なし
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本