TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2003年 > 1月 書名検索: 詳細検索...
プライバシーの敵を退治する!!
スパイウェア攻略マニュアル
2003年 1月17日発売   A5判  160ページ 定価 \1,760(本体 \1,600)
雑誌コード 61480-97    ISBN978-4-87593-397-7 C9455 \1600E
 インターネットも普及し、あらゆる情報があふれるようになりました。それにともない、「セキュリティの向上」、中でも個人情報の防衛は、住基ネットが施行されたこともあり、大きなテーマになっています。
 コンピュータ・ウイルスについては一般的にも認知されてきました。しかし、コンピュータ・ウイルスの被害は、パソコンの内側だけで済むものです。ところが、本書でとりあげている「スパイウェア」と呼ばれるソフトは、PCに潜んで、ユーザーの情報を勝手に外部に発信するものです。発信される情報によっては、覚えのない請求がきたり、クラッカーに利用されたりと、コンピュータ・ウイルスよりはるかに大きな被害をもたらすことがあります。
 そこで、本書では、スパイウェアの仕組みを解説するとともに、「自分の身を自分で守る」ための方法を詳しく解説します。
■ 主な内容 ■

  はじめに


 第1章 スパイウェアとは

 セキュリティと法の規制 スパイウェアとその弊害
 スパイウェアの役割 
 市場調査とスパイウェア
 フリーソフトとスパイウェア スパイウェアのセキュリティ対策
 スパイウェアの構造としくみ スパイウェアの実体


 第2章 あなたは狙われている

 PCが狙われている! ネットに流出する情報
 トロイの木馬(Trojan Horse) 
 現在の“ウイルス”はごった煮?
 ハッキングツールの王者「BackOrifice2000」
 ハッキングの危険性 WindowsXPの「バグ」「セキュリティ・ホール」
 個人情報が狙われている! 住基ネットの光と陰
 無線LANとセキュリティ 自宅以外でインターネットを使う
 インターネットと名簿屋 オンライン・ショッピングの危険性


 第3章 プライバシー情報防衛術

 個人情報の防衛は難しい パソコンのセキュリティは信用できない
 ZoneAlarmでスパイウェアの活動をブロックする 
 Ad-awareでスパイウェアを検出・駆除する 
 広告商品 Doubleclick
 cookie とは何か
 ルータで構築するファイアウォール 
 LAN内のパソコンでP2Pを利用するには
 ポート設定によるファイアウォール 

 索引

※ 内容が一部異なる場合があります。ご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫なし
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本