TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2002年 > 11月 書名検索: 詳細検索...
成り立ちを知って他人に差を付ける!
今さら人に聞けない パソコンの常識 [単語帳]
2002年11月19日発売   A5判  160ページ 定価 \1,628(本体 \1,480)
雑誌コード 61480-85    ISBN978-4-87593-385-4 C9455 \1480E
 パソコン用語は独特で、単独では意味の分からないものが数多くあります。たとえば、「Yahoo」というポータル・サイトは誰でも知っていますが、その言葉の成立過程や意味を知る人はほとんどいないはずです。また、略語が多いのも特徴です。アルファベットで略された用語は、その成り立ちを知らないと、意味を類推することすらできません。中には、「USB」や「DVD」のように、略称がそのまま一般名詞になっているものもあります。
 本誌では、そんなパソコンにまつわる単語の意味や語源を解説します。語源を知った単語はなかなか忘れにくく、もし忘れてしまっても、意味が簡単に思い出せます。また、単語の意味を知るだけではなく、その周辺事情を知ることで、パソコン用語に関する薀蓄も語れるようになります。
■ 主な内容 ■
 第1章  Windows

 Windows/CC:/BCC/OutlookExpress/デフラグ/bit/ほか

 第2章  固有名詞

 Apple/DELL/Intel/VAIO/Macintosh/Linux/ほか

 第3章  メールとインターネット

 インターネット/イーサネット/WWW/ホームページ/Yahoo!/2ちゃんねる/ほか

 第4章  ハードウェア

 DVD/ハードディスク/MO/USB/IEEE/プリンタ/ほか

 第5章  ソフトウェア

 ATOK/Photoshop/Illustrator/Excel/Premiere/エミュレータ/ほか

 第6章  その他

 フェイスマークとスマイリー/パソコン/IT革命/ストリーミング/MPEG/コンピュータ・ウイルス/ほか

 索引

※ 内容が一部異なる場合があります。ご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫なし
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本