TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2002年 > 9月 書名検索: 詳細検索...
プログラミングの前に知っておきたい基礎知識
Java言語のしくみ
村山 要司
2002年 9月12日発売   A5判  160ページ 定価 \2,090(本体 \1,900)
雑誌コード 61480-69    ISBN978-4-87593-369-4 C9455 \1900E
 Javaは、現在主流の言語のひとつです。オブジェクト指向型言語で、その扱いやすさから、Javaアプレットやサーブレットなどが、サーバやデータベースなど、さまざまなところで使われています。そのため、Javaのプログラミング方法を書いた本は多数出ていますが、実際にJavaがどのような仕組みで動いているのか、そもそもJavaとは何なのかを解説した本はほとんどありません。
 そこで、本書ではその"しくみ"に焦点をあて、Javaの歴史やJavaが動くまでの流れなど、プログラミングに入るまでに知っておきたいことを詳しく解説しています。
■ 主な内容 ■
 はじめに

 第1章 Javaの魅力
 1.1 Javaの歴史
 1.2 Javaの特徴
 1.3 Javaのしくみ

 第2章 いろいろなJava
 2.1 クライアント・テクノロジ
 2.2 GUIとコンポーネント
 2.3 サーバ・サイドJava
 2.4 組込みJava

 第3章 オブジェツト指向
 3.1 オブジェクト指向とは
 3.2 クラスを使う
 3.3 継承とインターフェイス

 第4章 Javaを取り巻く技術
 4.1 Javaとデータベース
 4.2 Javaと通信技術
 4.3 JavaとXML

 第5章 Javaアプレットを作ってみる
 5.1 インストール
 5.2 熱帯魚アプレットを作ろう
 5.3 スロット・マシーンを作ろう

 おわりに

 [付録] J2EE用語集

 索引

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫なし
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本