TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2002年 > 6月 書名検索: 詳細検索...
あなたは「何に」「どのように」狙われているのか
コンピュータ・ウイルス事典
2002年 6月11日発売   A5判  192ページ 定価 \1,760(本体 \1,600)
雑誌コード 61480-48    ISBN978-4-87593-348-9 C9455 \1600E
 ADSLなどで常時接続が一般的になるにつれて、コンピュータ・ウイルスの被害が増加しています。ウイルス対策ソフトがベスト・セラーになり、「ファイアウォール」という言葉が普通に使われるようになった現在、コンピュータ・ウイルスに対する知識はパソコンを扱ううえでの「常識」とも言えます。
 本書では、コンピュータ・ウイルスの仕組みや機能などを解説し、対策を紹介しています。また、「ニムダ」「サーカム」「メリッサ」「ラブレター」など、著名なコンピュータ・ウイルスを仕組みによって分類したデータベースや、コンピュータ・ウイルスの名付け方や制作者のプロフィールといった、雑学的な知識も掲載しました。
■ 主な内容 ■
 1章 ウイルスとは何か
 コンピュータ・ウイルスとは何か?
 ウイルスの歴史
 初めてのウイルス
 ウイルスの分類
 ファイル感染型 システム領域感染型
 マクロ型 複合感染型
 ステルス型 ミューテーション型
 トロイの木馬とワーム
 トロイの木馬(Trojan Horse) 有名ソフトにトロイの木馬!?
 ワーム(Worm) デマ・ウイルス
 ダイレクト・アクション機能
 ダイレクト・アクションとは何か ダイレクト・アクションの仕組み
 ダイレクト・アクションの防御法 セキュリティ・パッチは完璧ではない
 ウイルスの名前
 ウイルスの命名規則 
 2001年ウイルス事情
 2001年上半期 Sircam,CodeRed,そしてNimda
 Nimdaの兄弟たち これからのウイルス

 2章 コンピュータのセキュリティ
 パソコンを脅かす脅威
 ブラウザ・クラッシャー OS,Webブラウザの設定変更ツール
 設定変更ツールによる被害 設定変更ツールの手口
 DoSアタック 
 分野別のセキュリティ対策
 コンピュータ・ウイルスに対するセキュリティ ブラウザ・クラッシャーに対するセキュリティ
 設定変更ツールに対するセキュリティ DoSアタックに対するセキュリティ
 セキュリティ対策の実際とその方法
 ネットワーク技術について 「イントラネット」ゾーンの設定にも注意
 添付ファイル付きメールは厳重注意 エクスプローラのファイル表示設定
 ダウンロードやインストールは「いいえ」が基本 アップデートはこまめにチェック
 セキュリティ関連ソフトの導入 
 ファイアウォールの仕組み
 ファイアウォールとは何か パケット・フィルタリング
 ファイアウォールの構築 ウイルススキャン・ソフト
 スキャンソフトの辞書「パターン・ファイル」 スキャンソフトの核「検索エンジン」

 3章 ウイルスを巡る攻防
 世界に撒かれたラブレター「LoveLetter」
 猛威をふるうラブレター 犯人に続く手がかり
 LoveLetterの犯人逮捕? 増える容疑者
 LoveLetterを作った者,発信した者 ウイルスと法の壁
 LoveLetterが残したもの 
 行きすぎたファンの暴走
 美人テニス・プレーヤーのポートレート 旧タイプのシステムと社会工学的な工夫
 意外な結末 なぜ,ワームをバラまいたのか
 アンナクルニコワ裁判とその結末 ワームに踊らされる人々
 「アンナクリニコワ」の影の主役 

 4章 ウイルス・データベース
 BackOrifice(バック・オリフィス) Badtrans(バッドトランス)
 CASCADE(カスケード) CIH(シーアイエイチ)
 CodeRed(コードレッド) ExploreZip(エクスプローラジップ)
 Fbound(エフバウンド) Happy99(ハッピー99)
 Hybris(ハイブリス) Klez(クレズ)
 Laroux(ラルー) LoveLetter(ラブレター)
 Magistr(マジストラ) MARBURG(マルブルグ)
 Melissa(メリッサ) MTX(マトリックス)
 Nimda(ニムダ) Sircam(サーカム)

※ 内容が一部異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫なし
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本