TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2002年 > 4月 書名検索: 詳細検索...
独自タグが使える次世代マークアップ言語
XML速攻レッスン
野戸 美江 著
2002年 4月15日発売   B5判  160ページ 定価 \1,760(本体 \1,600)
雑誌コード 61480-32    ISBN978-4-87593-332-8 C9455 \1600E
 ブロードバンド時代の到来とともに、インターネットも各家庭に浸透し、誰でも簡単にアクセスすることができるようになりました。
 XMLというと、あまり馴染みのない言葉のように聞こえますが、「電子商取引」や「データベース」など、HTMLの代わりにXML言語が使われていることが多々あります。
 XMLに関する本はたくさん出ていますが、どれも、プログラミングの解説ばかりで、初心者には敷居が高く、そもそも「XMLとは何か」を解説した本は少ないと思います。
 そこで本書では、XMLの成り立ちから、簡単なXMLの作成方法まで、分かりやすく解説しました。
■ 主な内容 ■
 はじめに

第1章 XMLとは
 XMLの生い立ち
 XMLの特徴と分類
 XHTML(The Extensible Hyper Text Markup Language)

第2章 XMLの利用目的・役割
 ビジネスユース中心に普及
 ソフトウェア・ベンダーの対応とXML利用の具体例
 エンド・ユーザーにとってのXML

第3章 XML文書の作成
 もっとも簡単なXML文書の作り方
 テンプレートを利用したXMLデータの表示
 DTD(Document Type Definition:文書型定義)を作成する
 XMLサポートのかんたんホームページ

第4章 XML専用ツールを使う
 XML専用ツールとは
 XML専用ツールあれこれ

第5章 「JavaとXML」「Delphi(Kylix)とXML」
 JavaとXML
 SOAPとXML
 Delphi(Kylix)とXML


 Appendix:A eコマース・エンジン
 Appendix:B JBuilder5 XML対応機能一覧
 Appendix:C XMLツール

 索引

※ 内容が一部異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫なし
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本