TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2002年 > 3月 書名検索: 詳細検索...
メタマークアップ言語「XML」のパワーを最大限に引き出す
ステップアップXML活用法
石井 健一・大葉 直史・尾島 陽子・勝 靖宏・福嶋 一史・古沢 亜利耶 著、池辺 正典 編著者・北川 悦司・吉田 博哉 編者・田中 成典 監修
2002年 3月11日発売   B5判  248ページ 定価 \2,750(本体 \2,500)
雑誌コード 61480-21    ISBN978-4-87593-321-2 C9455 \2500E
 「XML」は、すでに多くのアプリケーション・システムやWebシステムで採用され、その有用性は広く知られています。
 本書は、情報処理業界ばかりでなく、多くの分野で注目されている「XML」に焦点を当て、データ表記方法はもちろん、XMLの本来のパワーを最大限に引き出すことができるようなメタ言語としての活用方法について解説します。また、HTMLなどの簡単なマークアップ言語を理解しているサンデー・ユーザーにも、分かりやすく解説します。
■ 主な内容 ■
 ◆ はしがき
1章 XMLの解説
 1 XMLの概要
 2 XML文書の記述方法
 3 DTDの記述方法

2章 VBAとXML
 1 XMLパーサとAPI
 2 DOM
 3 Excel VBAとXML
 4 Access VBAとXML

3章 XMLによるWewbサイト構築
 1 XHTMLによるWebサイト構築
 2 XML/XSLによるWebサイト構築
 3 XMLとDOM操作によるWebサイト構築

4章 SBG
 1 SVGの概要
 2 SVGの記述方法
 3 ステップ・アップ

5章 SMIL
 1 SMILの概要
 2 SMILの記述方法
 3 ステップ・アップ

6章 MathML
 1 MathMLの概要
 2 MathMLの記述方法
 3 ステップ・アップ

7章 SVGとXMLによるWebサイト構築
 1 SVGとXML
 2 Webサイト構築
 3 プログラムの解説
 4 プログラムの実行

8章 グラフ作成プログラム
 1 グラフ作成プログラムの概要
 2 グラフ作成プログラムの作成
 3 プログラムの解説
 4 プログラムの実行

9章 XMLデータ交換
 1 XMLデータ交換の概要
 2 XMLデータ交換プログラムの作成
 3 プログラムの解説
 4 プログラムの実行

 ◆ 索引
 ◆ 著者略歴

※ 内容が一部異なる場合があります。ご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
在庫なし
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問