TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2002年 > 10月 書名検索: 詳細検索...
「ワープロ」「表計算」などが無料で使える,新時代のツール
はじめてのOpenOffice
釜井 正義 著
2002年10月26日発売   A5判  192ページ [CD-ROM付] 価格 \2,090(本体 \1,900)
   ISBN978-4-87593-297-0 C3055 \1900E
 「Microsoft Office」や「一太郎」などのビジネス・ソフトは、いずれも「オフィス・スウィート」(Office Suite)と呼ばれています。 これらのソフトは、値段も高く、バージョンアップも頻繁なのがユーザーにとって頭が痛いところです。そこに登場したのが、「OpenOffice.org」です。OpenOfficeには、「ワープロ」「表計算」「プレゼンテーション」「画像製作」「Webページ制作」「数式エディタ」などが含まれています。
 OpenOfficeは、ソース・コードが公開されていて、誰でも無料で使えるうえに、ソース・コードを入手して、独自に改造することも認められています。また、取り扱えるデータ形式も Microsoft Officeとほとんどの点で互換性があります。そのため、米国内では国防総庁をはじめ、学校や企業、官庁ですでにMicrosoft Officeの代りとして使われはじめています。
 本書では、そんな「OpenOffice」を日本語で使い、Microsoft Officeと同様、それ以上に使いこなすための知識とテクニックを紹介します。
 添付CD-ROMには「OpenOffice」を収録しているので、購入後、ソフトを実際に 動かしながら操作を覚えられます。
■ 主な内容 ■
 著者のことば

 1章 OpenOffice.orgとは

 はじめに OpenOffice.orgとはどういうソフトか
 Microsoft Officeとの互換性 


 2章 OpenOffice.orgの導入

 必要システム用件 前準備
 圧縮解凍ツール Javaのインストール
 インストール 

 3章 OpenOffice.orgの設定

 設定 OpenOffice.orgの設定
 言語設定 

 4章 Writerの使い方

 Writerの初期設定 基本画面
 検索と置換 オブジェクトの挿入
 書式 

 5章 Calcの使い方

 票計算ソフトの基礎 データ入力の基礎
 関数 グラフ

 6章 Impressの使い方

 OpenOffice.org Impressの基礎 

 7章 その他のソフトの使い方

 OpenOffice.org Draw OpenOffice.org Math
 OpenOffice.org HTML Editor 

 索引

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫なし
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本