TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2002年 > 8月 書名検索: 詳細検索...
「パズル」「神経衰弱」「ポーカー」「ブロックくずし」 ・・・etc.
楽しく学べるJavaゲーム・アプレット [第2版]
村山 要司
2002年 8月 9日発売   A5判  320ページ 定価 \2,090(本体 \1,900)
   ISBN978-4-87593-286-4 C3055 \1900E
 「Java」は、「オブジェクト指向型言語」として、その扱いやすさからか、ユーザーの間で最も使われている言語の一つとなっています。しかし、「言語」ということで、CやC++のように、「難しい」というイメージが付きまとっているのも事実です。
 本書では、そんな「Javaを覚えたいけれどもどこから学べばよいのか分からない」という人たちを対象に、だれでも楽しめるゲームを作りながら、簡単にJavaも覚えられように解説しています。さらに、アプレットはホームページでも使えるので、インタラクティブ(対話的)な楽しいWebコンテンツを作ることもできます。
 第2版では、「Java2 SDK」の最新版に対応しています。
■ 主な内容 ■
 はじめに

 1章 Javaって何?
 [1] Javaの誕生
 [2] Javaの特徴
 [3] いろいろなJava
 [4] 環境整備

 2章 Javaゲーム・アプレットの作り方
 [1] まばたきアプレット
 [2] ソースの書き方
 [3] 熱帯魚アプレット
 [4] 神経衰弱
 [5] もぐらたたきゲーム
 [6] パズル・ゲーム

 3章 いろいろなJavaゲーム・アプレットに挑戦
 [1] ブロックくずし
 [2] ブラック&ホワイト
 [3] ブロック落とし
 [4] ポーカー

 索引

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫なし
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本