TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2001年 > 3月 書名検索: 詳細検索...
ビギナーでも安全にネットが楽しめる!
インターネット護身術
野間 俊彦 著
2001年 3月19日発売   A5判  192ページ 定価 \1,760(本体 \1,600)
   ISBN978-4-87593-243-7 C3055 \1600E
 個人での常時接続も当たり前の時代となり、インターネットはすっかり生活の一部となりました。これは生活に恩恵をもたらしてくれるが、同時に危険に見舞われる可能性も大きくなります。
 「インターネットは現実社会の縮図」と言われますが、「インターネットでは誰も自分を守ってくれない」という大きな違いがあります。自分の身は自分で守るしかありません。そこで、個人でのセキュリティが重要になります。
 また、最近ではインターネット上のトラブルも多く発生しています。「ウイルス感染」「個人情報の流出」「ネット売買による詐欺」「迷惑メール」・・・挙げればキリがありません。「インターネットは無法地帯」とも言われます。これらは初心者がトラブルに巻き込まれるケースが多くなっています。しかし、知っていれば未然に防げることがほとんどです。
 本書は、インターネットでの個人セキュリティと、トラブルに巻き込まれない方法を、初心者にも分かりやすく解説します。
■ 主な内容 ■

 個人での常時接続も当たり前の時代となり、インターネットはすっかり生活の一部となりました。これは生活に恩恵をもたらしてくれるが、同時に危険に見舞われる可能性も大きくなります。
 「インターネットは現実社会の縮図」と言われますが、「インターネットでは誰も自分を守ってくれない」という大きな違いがあります。自分の身は自分で守るしかありません。そこで、個人でのセキュリティが重要になります。
 また、最近ではインターネット上のトラブルも多く発生しています。「ウイルス感染」「個人情報の流出」「ネット売買による詐欺」「迷惑メール」・・・挙げればキリがありません。「インターネットは無法地帯」とも言われます。これらは初心者がトラブルに巻き込まれるケースが多くなっています。しかし、知っていれば未然に防げることがほとんどです。
 本書は、インターネットでの個人セキュリティと、トラブルに巻き込まれない方法を、初心者にも分かりやすく解説します。

[主な内容]

[1章] 常時接続に迫る危機
 なぜインターネットが危ないか
 常時接続とは
 個人情報が盗まれる
 共有フォルダをのぞかれる
 危険な不正アクセス
 IPルータについて

[2章] コンピュータ・ウィルス
 「コンピュータ・ウィルス」とは
 ウィルスの感染を防ぐには
 感染してしまったら
 デマ・メールに注意

[3章] 個人用セキュリティ・ソフトを使う
 ウィルスバスター2001
 ノートン・インターネット.セキュリティ

[4章] ネット・トラブルの恐怖
 オークションでの詐欺
 誹謗中傷,名誉毀損など
 国際電話でダイヤルアップ
 クレジットカードでの被害

[5章] 危ない電子メール
 メールはこうして書く
 メールはのぞかれる
 困ったメールあれこれ
 迷惑をかけないために
 無料メール・アドレスをもらおう
 電子メールのルール

[6章] 安全のためのブラウザ設定
 わかると怖いブラウザの仕組み
 対処法

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫なし
サポート情報
ご意見・ご質問