TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2022年 > 4月 書名検索: 詳細検索...
「数式」や「用語」の意味を「源流」から完全理解!
わかる構造力学[改訂版]
ハナダユキヒロ 著
2022年 4月26日発売   A5判  208ページ 定価 \2,750(本体 \2,500)
   ISBN978-4-7775-2192-0 C3052 \2500E
 建築を学ぶ学生にとって、「構造力学」は超難関の科目です。難しい専門用語や数式の意味を平易に説明し、「構造力学」を理解できるように構成。
■ 主な内容 ■

■ 「構造力学」とは

  • 用語の定義
  • 「構造力学」を学ぶ意義(価値)
  • 分からないことを探す

■ 力

  • 「力」とは
  • 力の三要素
  • 力の合成

■ 構造物の単純化(モデル化)

  • 部材
  • 接合部
  • 基礎

■ 力の釣り合い

  • 力の釣り合い
  • 微小変形理論
  • 力の釣り合い条件

■ 力と変形

  • 剛体と弾性体
  • 「フックの法則」と「弾性」
  • 重ね合わせの原理

■ 「静定構造物」の「反力」と「応力」

  • 「安定」と「不安定」、「静定」と「不静定」
  • 「梁」の構造
  • 「トラス」の構造

■ 断面の形状と性質

  • 断面とは
  • 断面一次モーメント
  • 慣性モーメント

■ 「応力度」と「歪」

  • 応力度
  • 任意断面の応力度

■ 梁の撓み

  • 撓み
  • 撓み角
  • 「集中荷重」または「分布荷重」の作用する「梁」の撓み

■ 棒の座屈

  • 「座屈」とは
  • 「座屈荷重」と「座屈長さ」
  • 「座屈応力度」と「細長比」

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問

内容見本