TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2019年 > 7月 書名検索: 詳細検索...
「多軸モータ制御」 1枚のボードで多軸のモータを操る!
「GR‐ROSE」ではじめる電子工作
GADGET RENESASプロジェクト 著
2019年 7月10日発売   B5判  176ページ 定価 \2,750(本体 \2,500)
   ISBN978-4-7775-2084-8 C3055 \2500E
 「GR-ROSE」(ジーアール・ローズ)は、ルネサス エレクトロニクス製のCPU「RX65N」を搭載した、専用のデバッグツールを必要としない「小型マイコンボード」。

 このボードは、「Ethernetコネクタ」「無線LANモジュール」「MicroUSBコネクタ」「PMOD互換の拡張コネクタ」などをもち、「多軸モータ制御」に特化している。
 本書は、 GR-ROSE」を使った基本的なプログラムの開発、;「ロボット」や「モータ」の制御、「Amazon FreeRTOS」や「MicroPython」「.Net Micro Framework」を使ったネットワーク通信―を解説。
■ 主な内容 ■

はじめに

「サンプル・ファイル」のダウンロード

第1章 ハード編

  • [1-1] 「GR-ROSE」について
  • [1-2] 「GR-ROSE」の機能
  • [1-3] 「GR-ROSE」の形状/寸法

第2章 「GR-ROSE」用のソフト開発

  • [2-1] 動作させてみる
  • [2-2] プログラムの開発環境
  • [2-3] 「SDK」の構成
  • [2-4] 「基本機能」のプログラム開発

第3章 「ROS2」でロボット制御

  • [3-1] 「ROS」と「ROS2」の概要
  • [3-2] 「ROS2メッセージ」を「送信/受信」してみる
  • [3-3] 「ROS2」でモータ制御してみる

第4章 ロボットに「感覚」を与えてみよう

  • [4-1] 「距離」を測る
  • [4-2] 「接触」をとらえる
  • [4-3] 環境状態をとらえる
  • [4-4] ロボットの「状態」と「動き」をとらえる

第5章 「モータ」を制御してみよう

  • [5-1] 「2相DCモータ」の「回転 制御」
  • [5-2] モータの「回転数」と「回転角度」の取得
  • [5-3] モータの「回転 角度」と「回転 速度」の制御
  • [5-4] 「2相ステッピング・モータ」の回転制御
  • [5-5] 「ラジコン・サーボ」の制御
  • [5-6] 「デジタル・サーボ」の制御

第6章 「Amazon FreeRTOS」でIoT

  • [6-1] 「FreeRTOS」ベースの「Sketchプログラム」
  • [6-2] 「LED点灯」を「非同期」で行なう
  • [6-3] AWS IoTサービス
  • [6-4] 「AWS IoT」に接続する

第7章 MicroPython

  • [7-1] インストール
  • [7-2] 最初のサンプル「Lチカ」
  • [7-3] 起動時のプログラムの決定
  • [7-4] 「MicroPython」の動作の仕組み
  • [7-5] MicroPythonの「ライブラリ」
  • [7-6] 「I/Oピン」の操作
  • [7-7] 外部割り込みピン
  • [7-8] 「A/D変換」と「D/A変換」
  • [7-9] シリアル通信
  • [7-10] サーボ・モータ
  • [7-11] PWM機能
  • [7-12] I2C通信
  • [7-13] SPI通信
  • [7-14] ネットワーク

第8章 「.Net Micro Framework」

  • [8-1] インストール
  • [8-2] 最初のサンプル「Lチカ」
  • [8-3] 「.Net Micro Framework」の概要
  • [8-4] 「GR-ROSE」向けの機能

附録  「デバッガ」の接続

索引

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問

内容見本