TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2016年 > 8月 書名検索: 詳細検索...
フリーで使えるアドベンチャーゲーム制作ツール
TYRANOSCRIPT ではじめるノベルゲーム制作
シケモクMK 著
2016年 8月18日発売   A5判  160ページ 定価 \2,484(本体 \2,300)
   ISBN978-4-7775-1963-7 C3004 \2300E
 主にストーリーを読み進めることを目的としたゲームを「ノベルゲーム」と呼びます。
 「ティラノスクリプト」を使うことで専門的な知識がなくても、誰でも「ノベルゲーム」が作れるようになります。

 「ティラノスクリプト」では、「タグ」と言われる簡単な命令を組み合わせていくだけで、ゲームが完成します。
 また、作ったゲームは「PC」「スマートフォン」「ブラウザ」と「マルチプラットフォーム対応」になっています。
 「Live2D」と組み合わせることで、動きのあるゲームにすることも可能です。

 本書では、「ゲーム制作の準備」から「実際のノベルゲーム制作」「カスタマイズ」「実践テクニック」「タグ・リファレンス」など、「ノベルゲーム」制作に必要な情報を解説しています。
■ 主な内容 ■

第1章「TYRANOSCRIPT」の概要

[1-1]「ノベル・ゲーム」とは

[1-2]TYRANOSCRIPT

[1-3]開発をささえる、便利な「ツール群」

 

第2章 ゲーム制作の準備

[2-1]「TYRANOSCRIPT」の入手

[2-2]「TYRANOSCRIPT」の実行と動作確認

[2-3]「エディタ」の準備

 

第3章 「短編ノベルゲーム」を作る

[3-1]「TYRANOSCRIPT」のフォルダ構成

[3-2]シナリオ作成

[3-3]「背景」を表示しよう

[3-4]「キャラクター」を登場させよう

[3-5]「会話シーン」を作ろう

[3-6]ストーリーを分岐させよう

[3-7]「BGM」と「効果音」

[3-8]「タイトル画面」を作る

[3-9]ゲーム完成!配布しよう

 

第4章 ゲームをカスタマイズする

[4-1]「画面サイズ」を変更する

[4-2]「標準パーツ」を変更する

[4-3]「メッセージ枠」をカスタマイズする

[4-4]文字のカスタマイズ

 

 

第5章 開発を加速する実践テクニック

[5-1]「変数」によるフラグ管理

[5-2]「条件」による「シナリオ分岐」

[5-3]「サブルーチン」と「マクロ」

[5-4「レイヤー」を理解する

[5-5 「ティラノ ライダー」でデバッグを効率的に

 

[Tips]逆引き「タグ・リファレンス」

[EX-1]画面に「テキスト」を表示する

[EX-2]画面を振動させたい

[EX-3]ゲームに「画像」を表示する

[EX-4]「顔グラフィック」をメッセージの横に配置したい

[EX-5]「既読管理」を用意する

[EX-6]プレイヤーに「テキスト」を入力させる

[EX-7]「会話シーン」で「立ち絵」を目立たせる

[EX-8]アニメーション

[EX-9]「ムービー」を再生する

[EX-10]「カメラ」を使った演出

[EX-11]クリア後に「おまけシナリオ」を追加する

[EX-12]「クリッカブル・マップ」を使った「脱出ゲーム」

[EX-13]「CGモード」「回想モード」を作る

[EX-14]「Live2D」を使う

[EX-15]「JavaScript」を使ったカスタマイズ

 

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問

内容見本