TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2015年 > 3月 書名検索: 詳細検索...
「3D-CGソフト」+「ゲームエンジン」の使い方
Maya&Unity 3Dゲーム制作
フーモア 著
2015年 3月18日発売   A5判  160ページ 定価 \2,090(本体 \1,900)
   ISBN978-4-7775-1884-5 C3004 \1900E
 ゲームを作るのに重要なのは、「グラフィック」と「ゲームエンジン」です。

 統合型3D-CG作成ソフト「Maya」は、「モデリング」「リギング」「アニメーション」「パーティクル」「ダイナミクス」「流体シミュレーション」「クロス・シミュレーション」「フォトリアリスティック・レンダラリング」など、これひとつで、さまざまな映像やエフェクト表現が実現できる、強力なソフトです。

 「Unity」は、「ゲームエンジン」で、ゲームを構成するプログラム群です。「iPhone」「Android」「Windows」「家庭向けゲーム機」といった多くのプラットフォームに対応しています。
 ゲームは、プログラム言語を使って1から作ることも可能ですが、公開されているゲームエンジンを利用することで、高品質のソフトを素早く完成させることができます。

 本書は、製作現場で実際に必要な知識やTipsを中心にまとめてあります。
■ 主な内容 ■

はじめに

サンプルのダウンロード

 

第1章事前準備

[1-1]何を作るか

[1-2]どうやって作るか

[1-3]「設計」と「要件定義」

[1-4]設計と要件定義

[1-5]キャラクターデザインとメカデザイン

 

第2章Maya編

[2-1]ゲーム用3D-CGモデリング

[2-2]Mayaモデリングよく使う機能

[2-3]モデリングの開始

 

第3章Unity編

[3-1]「Unity」とは

[3-2]プロジェクト

[3-3]アプリケーションの実行

[3-4]Unityにおける構成要素

[3-5]シーン

[3-6]カメラの設定

[3-7]オーディオの設定

[3-8]オブジェクトの作成

[3-9]NGUI

[3-10]シーンの遷移

 

第4章iOSプロジェクト

[4-1]Developer登録

[4-2]実機テストの準備

[4-3]アプリ申請の準備

[4-4]Unityでの設定

[4-5]Unityでのビルド

[4-6]「XCode」の設定

[4-7]「XCode」でのビルド

[4-8]「iTunes Connect」の設定

[4-9]申請

 

索引

 

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問

内容見本