TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2015年 > 1月 書名検索: 詳細検索...
アナログ感覚のペイントソフト
はじめてのPainter 2015
タナカヒロシ 著
2015年 1月23日発売   B5判  192ページ 定価 \2,750(本体 \2,500)
   ISBN978-4-7775-1877-7 C3004 \2500E
 本書は、コーレル社のペイントソフト「Painter2015」の機能を、分かりやすく解説したものです。

 「Painter」は、「鉛筆」や「クレヨン」のような身近な画材から、デジタルならではの特殊なブラシまで収録されていて、デジタルの世界でも実在の画材のタッチを再現できるのが魅力です。

 「遠近ガイド」や「黄金分割グリッド」などのオリジナリティ豊かな「ガイド」や「グリッド」も「Painter」の特徴。「グリッド線」の「カラー」や「透明度」「配置方法」まで調整できる高機能性をもった「グリッド」です。

 「Painter2015」では、物理学に基づいた「粒子ブラシ」を搭載。
 また、Macでも「64ビットにネイティブ」で対応しました。
■ 主な内容 ■

Chapter1 「Painter」の基本

デジタルで絵を描く

Painter 2015」のセットアップ

インストールと起動

作業環境とツールボックス

ウインドウとパネル

チュートリアル

ファイルの保存形式

 

Chapter 2 ブラシ

ブラシを極める

ブラシの種類と特徴

消しゴム

粒子

インパスト

デジタル水彩

「水彩」と「リアル水彩」

リキッドインク

リキッドメタル

リキッドレンズ

 

Chapter3 キャンバス

「キャンバス」の作成

「キャンバス」の大きさを変更

「キャンバス」の表示

「キャンバス」の回転と反転

ルーラーとガイド

「グリッド」と「構図」

カラー校正

 

Chapter4 素材

カラー

テクスチャ

フローマップ

グラデーション

パターン

テキスタイル

ノズル

複合ブラシ

 

Chapter5 効果

効果をかける

色調処理

表面処理

フォーカス

特殊効果

オブジェクトとその他

 

Chapter6 選択範囲

「選択範囲」の基本

「選択範囲を」作る

高度な「選択範囲」を作る

「選択範囲」の保存と読み込み

選択範囲バインダ

 

Chapter7 レイヤー

レイヤーを使う

レイヤーの基本操作

レイヤーの種類

「不透明度」と「合成方法」

ダイナミックプラグイン・レイヤー

テキスト

レイヤーマスク

レイヤーの変形

レイヤーの管理

レイヤーの互換性

 

Chapter8 シェイプ

シェイプの基本

ペンツールの使い方

シェイプの上級テクニック

 

Chapter9 クローン

「クローン」と「トレース」

手動クローン

ソース画像の編集

自動ペインティング・クローン

 

Chapter10 カスタマイズ

2種類のブラシコントロール

新しいバリアント

ブラシ・カテゴリを自作する

パレット配置のカスタマイズ

カスタムパレット

Corel Cinco for PainteriPad

 

Chapter11 デザイナーのための「Painter

Painter」を使うメリット

ライブラリを素材に利用

Adobe CreativeCloud」と連携

Painter Mobile for Android

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問

内容見本