TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2014年 > 11月 書名検索: 詳細検索...
“組み込み系”「リアルタイムOS」の基礎
「μITRON」入門
佐々木 芳 著
2014年11月14日発売   A5判  192ページ 定価 \2,530(本体 \2,300)
   ISBN978-4-7775-1864-7 C3004 \2300E
「μITRON」(マイクロ・アイトロン)は「組み込み用」の「リアルタイムOS」。

メモリや処理能力が小規模なシステムであっても充分な性能を発揮できることから普及が進み、「AV機器」「家電製品」「パソコン周辺機器」「自動車」などの分野では“業界標準”となっています。

本書は、これから仕事などで「μITRON」を扱う人に、「μITRON」を使ったソフトの実装設計と、C言語によるプログラム開発を詳しく解説しています。

※リアルタイムOS……通信制御、機器制御などで必須の外部事象(イベント)に速やかに応答するシステムを構築するためのOS。
■ 主な内容 ■

第1部 「μITRON」のチュートリアル


第1章    「μITRON」の概要

「μITRON」とは
「μITRON」を使うシステム
システム開発の工程

 

第2章    「架空のコンピュータ」のハードウェア

「CPU」と「デバイス」
μITRON仕様のカーネル
プログラム開発手順


第3章    プログラミング・チュートリアル

本章の概要
「LEDの点灯位置」を変更(ステップ1)
「デバッグ・タスク」を追加(ステップ2)
「タイマ・タスク」を追加(ステップ3)
「割り込みハンドラ」を追加(ステップ4)
割り込みでLEDの点灯数を増減…他(ステップ5)
「メモリ・プール」機能を使う(ステップ6)
考 察


第2部 「μITRONカーネル」の実装設計入門


第4章    プログラマーから見たコンピュータモデル

システムブロック図
「メモリ」と「デバイス」
CPUの動作モデル
外部割り込み
「C言語」によるシステム開発
8086コンピュータ


第5章    「マルチタスク」の動作モデル

タスク


第6章    「MyKernel」の実装設計

前提条件について
「μITRON」仕様の分析
「C言語」による実装
「8086」への実装例

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問

内容見本