TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2014年 > 2月 書名検索: 詳細検索...
高機能・高効率な動画編集ソフトの使い方
EDIUS Neo ではじめる動画編集
杉原 春仁 著
2014年 2月19日発売   A5判  192ページ 定価 \2,530(本体 \2,300)
   ISBN978-4-7775-1815-9 C3004 \2300E
「EDIUS Neo」(エディウス・ネオ)は、グラスバレー社(旧「カノープス」)が販売する一般家庭向けの動画編集ソフトです。
「EDIUS Neo」が優れているのは、グラスバレー社が、1980年代から映像に関するハードやソフトを専門に開発しており、この分野で最新の機能や技術を、いち早く取り入れているからです。

具体的には、 SD」「HD」などのあらゆる映像フォーマットに対応できる、高品質で圧縮性の高い独自コーデックを採用、マルチコアCPUやGPUの性能を限界まで使って快適な編集ができる――など、プロの世界でも使われるような機能が搭載されています。

そこで本書は、「EDIUS Neo」の最新版「3.5」を使って、初心者でも動画編集ができるように、押さえておくべき基礎的な知識や基本操作について分かりやすく解説しています。
■ 主な内容 ■

第1章    「EDIUS Neo3.5」の導入

「EDIUS Neo3.5」の特長
「仕様」「動作条件」と「対応カメラ」
「EDIUS Neo3.5」をインストールする

第2章    「EDIUS Neo3.5」の基礎知識

編集画面の構成
編集作業の基本的な流れ

第3章    素材の準備

「素材データ」の保存先を決める
「素材データ」をPCに読み込む

第4章    「スライドショー」を作る

「練習用ファイル」の準備
タイムラインでカット編集
「BGM」を追加する
演出
「出力」と「配信」

第5章    便利なテクニック

画面レイアウトの変更
スムーズな再生を助ける「レンダリング」
「クイックタイトラー」を使いこなす
「音声」の調整
「ナレーション」の録音(ボイスオーバー)
レイアウター機能
マーカー機能
クロマキー合成

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問

内容見本