TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2013年 > 12月 書名検索: 詳細検索...
「Model」「View」「Controller」に分離して作業を明確化!
はじめてのAngularJS
吉田 徹生 著
2013年12月27日発売   A5判  144ページ 定価 \2,090(本体 \1,900)
   ISBN978-4-7775-1808-1 C3004 \1900E
 「AngularJS」(アンギュラージェイエス)は、Googleが開発しているオープンソースのJavaScriptフレームワークです。
 JavaScriptのフレームワークは、今までにも多数登場していますが、「AngularJS」がもっとも特徴的なのは、「MVCフレームワークである」ということです。
 「MVC」とは「Model」「View」「Controller」の頭文字を取ったもので、Webの開発を「システム部分」「表示/入出力部分」「制御部分」に分けることで、作業が明確になり、分業も容易になります。
 さらにAngularJSの場合は、通常のフレームワークに比べて、書くコードの量も少なくてすみます。

 本書は、この「AngularJS」のプログラミング方法を、初心者にも分かりやすいように、ていねいに解説しています。
■ 主な内容 ■

第1章 「AngularJS」の概要       

[1-1]    AngularJS」とは
[1-2]    「AngularJS」の特徴
[1-3]    「AngularJS」を使う
   

第2章 「AngularJS」を使う      

[2-1]    「AngularJS」の設定について
[2-2]    「モジュール」とは
[2-3]    「Template」を作る
[2-4]    「Controller」を作る
[2-5]    Directiveについて
   

第3章 「AngularJS」で作る   

[3-1]    最小構成を作る
[3-2]    「ルーティング」を設定する
[3-3]    「Todo」を一覧で表示させる
[3-4]    「class」を切り替える
[3-5]    「Todo」を追加する
[3-6]    「local storage」に保存する
[3-7]    「サーバ」に保存する
   

第4章 モバイルで「AngularJS」   

[4-1]    「Bootstrap」を設定する
[4-2]    スタイルを整える
[4-3]    AngularJSのバージョンを上げる
[4-4]    ngAnimateを使う
[4-5]    ngTouchを使う
   

第5章 知っておくと便利なサイト   

[5-1]    GitHub
[5-2]    Stack Overflow
[5-3]    Google Groups
[5-4]    AngularUI
[5-5]    Karma
[5-6]    Yeoman
   

附録A 「バージョン1.2」での変更点

附録B モジュール一覧

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問

内容見本