TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2013年 > 3月 書名検索: 詳細検索...
オープンソースの高機能エディタを使いこなす!
はじめてのサクラエディタ
清水 美樹 著
2013年 3月 7日発売   A5判  144ページ 定価 \1,760(本体 \1,600)
   ISBN978-4-7775-1746-6 C3004 \1600E
 「サクラエディタ」は、高機能なWindows用の「日本語テキストエディタ」で、(1)オープンソースで提供、(2)ファイルや文書の管理の機能を搭載、(3)高度な検索や置換が可能、(4)ヘルプが充実、(5)プログラミングに便利な機能が揃っている――など、役立つ機能が数多く用意されています。

 本書は、「プログラミング」する人のために、「サクラエディタ」で、ソースコードを「読む」方法や「書く」方法を解説。また、プログラミングの効率を高めるための応用的な操作法や、「外部ライブラリ」との組み合わせ方法なども紹介しています。

 「サクラエディタ」は「メモ帳」よりも高機能、「MS Office Word」よりも手軽に扱える「簡易ワープロ」として使うことができます。そのための特有のノウハウや設定方法についても解説しています。
■ 主な内容 ■
CONTENTS

 まえがき
 サンプルについて

 第1章  「サクラエディタ」の入手とインストール
 [1-1]「サクラエディタ」とは  [1-2]「サクラエディタ」の入手
 [1-3]「サクラエディタ」のインストール  [1-4]「Windows7」での実践準備
 [1-5]「Windows8」での実践準備  [1-6]「サクラエディタ」の起動

 

 第2章  「ソースコード」を読む
 [2-1]ファイルを開く  [2-2]自分の見ている場所を明らかにする
 [2-3]ファイルのプロパティを知る  [2-4]エディタ上で迷わない
 [2-5]ウィンドウで迷わない  [2-6]ソースコードの構造を調べる
 [2-7]ファイル単位で操作する  

 

 第3章  ソースコードを書く
 [3-1]ファイルを保存  [3-2]選択
 [3-3]変換  [3-4]便利な編集機能
 [3-5]編集中のファイルを実行  [3-6]より高度な「外部コマンド」

 

 第4章  「サクラエディタ」を極める
 [4-1]キー割り当て  [4-2]ツールボタン
 [4-3]「正規表現」による検索  [4-4] 「MIGEMO」を用いた「インクリメンタルサーチ」
 [4-5]「DIFF」による差分表示  [4-6]タグジャンプ
 [4-7]「キーマクロ」の作成と使用例  

 

 第5章  「日本語の文書」を書く
 [5-1]文章を見やすくする  [5-2]「全角SPACE」の扱い
 [5-3]禁則処理  [5-4] 文書の構造解析
 [5-5]テキスト設定の「書き出し」と「読み込み」  [5-6]日本語の「壁」を乗り越える工夫
 [5-7]文字コード  

 [付録A] プリント
 [付録B] 「ショートカットキー/対応関数」一覧


 索引

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
在庫なし
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問

内容見本