TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2013年 > 1月 書名検索: 詳細検索...
高機能ビデオ編集ソフトを使いこなす!
はじめてのPremiere Elements11
勝田 有一朗 著
2013年 1月28日発売   A5判  256ページ 定価 \2,530(本体 \2,300)
   ISBN978-4-7775-1739-8 C3004 \2300E
 ビデオ編集ソフト「Premiere Elements」(プレミア・エレメンツ)は、米アドビ社製の定番ソフト「プレミア」譲りの豊富な機能を備えながら、一般ユーザーにも気軽に購入できる価格で発売され、人気があります。

 今回の「11」では、「タイムライン」での編集作業が可能になるなど動画編集機能が大幅に軽快にチューンアップされています。
 また、クリップをカットすることなく、一部区間のみスローにしたり早送りできる機能が搭載され、新しいエフェクトがいくつか追加されています。
 レイヤー合成時の描画モードが実装され、画像合成も可能になりました。

 本書は、これからパソコンでビデオ編集をはじめる人を対象に、ビデオ映像の取り込みから「DVD」「BD」「Web向け動画」の作成までを順に解説したものです。
■ 主な内容 ■
CONTENTS
 はじめに

 COLOR INDEX
 「Premiere Elements 11」の特徴
 「Premiere Elements 11」の新機能
 「Premiere Elements 11」が備えるエフェクト効果
 「Premiere Elements 11」で使える代表的なトランジション

 第1章  準備と開始
[1-1] 「Premiere Elements 11」について [1-2] 起動と終了、保存と読み込み
[1-3] 新インターフェイスの概要  

 第2章  メディアの取り込みと整理
[2-1] メディアの取り込み [2-2] クリップの管理

 第3章  クリップの配置と編集
[3-1] 「タイムライン」の詳細 [3-2] クリップの配置
[3-3] クリップへの編集  

 第4章  「タイトル」「グラフィック」の追加
[4-1] タイトル作成 [4-2] 「テンプレート」と「グラフィック」を使う

 第5章  エフェクトとアニメーション
[5-1] クリップの再生速度変更 [5-2] クリップへのエフェクト適用
[5-3] 画像合成の基礎知識 [5-4] 「モニタ・パネル」の詳細
[5-5] アニメーションの設定方法 [5-6] 動きのアニメーション

 第6章  トランジション効果
[6-1] 「トランジション効果」の適用 [6-2] 「トランジション効果」の詳細

 第7章  オーディオの編集
[7-1] 「Premiere Elements 11」で扱う音声クリップ [7-2] 音声クリップとエフェクト

 第8章  「DVD/BD」メニュー作成と書き出し
[8-1] オーサリング [8-2] 「DVD/BD」への書き出し
[8-3] ファイルへの書き出し  


 索引

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
在庫あり
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問

内容見本