TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2004年 > 10月 書名検索: 詳細検索...
プログラマーを次々と襲う衝撃の事実!
文系プログラマー 奮戦記
同人ゲーム&ソフトハウスのトンデモ世界
秦森 桂 著
2004年10月22日発売   A5判  192ページ 定価 \1,760(本体 \1,600)
   ISBN978-4-7775-1077-1 C3004 \1600E
 「仲間が逃げた!」「突然18禁ゲームに路線変更!」「リーダーが逃げ出した!」など、プログラマーの視点で描かれる恐るべきゲーム制作の現場、「TVが観たいので休憩」など、とんでもソフトハウスの現状、本当は役に立たないゲーム・スクールなど、知られざる同人ゲーム制作の現場やソフトハウスの衝撃の実態を描く。
■ 主な内容 ■
 CONTENTS

 

 まえがき

 

 第1章 これから覚えるプログラミング
 * 初心者向けの言語  * プログラムの覚え方
 * シェアウェアで金儲け?  

 

 第2章 ゲーム作り
 * 人集め  * グループの運営方法
 * テストプレイヤー  * 進捗管理

 

 第3章 バブル崩壊前後
 * COBOL!!  * あゝ、派遣
 * マルチメディア狂態  

 

 第4章 オープンシステム事始
 * またもやスカ  * 変わらない人たち
 * さすらいの日々  * 人手余り人材不足
 * スーダラな日々  
 第5章 この業界の行方
 * 業務の素人とシステムの素人  * 言語の話
 * MS疲れ  * 英語余談
 * 経営者  

 

 第6章 プログラマーの生活
 * プロとアマチュアの違い  * 完全なセキュリティ?
 * 頭のよさとは  * 恋愛ゼロサムゲーム
 * プログラマー・サバイバル  

 

 第7章 職業プログラマーになるには
 * 専門学校は必要か?  * ゲーム会社への入り方
 * 業務系ソフトハウスへの入り方  

 

 第8章 ゲーム会社の作り方
 * 人集めの失敗  * 視野狭窄
 * 決裂万歳  * 会社の運営法

 


 あとがき

 

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫なし
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本