TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2004年 > 7月 書名検索: 詳細検索...
Windowsショートカット・キー活用事典
長谷 優子 著
2004年 7月28日発売   A5判  192ページ 定価 \1,760(本体 \1,600)
   ISBN978-4-7775-1055-9 C3004 \1600E
 Windowsのアプリケーションは、メニューからコマンドを選んだりアイコンをクリックしたりして簡単に操作できるので、マウスを使って操作するのが一般的です。ところがマウス操作に慣れてくると、キー入力中に手をマウスに持ち替えながらの操作が煩わしく感じてきます。幸い、Windowsには「ショートカット・キー」という便利な機能があり、これを利用することでマウス操作のほとんどをキーボードだけで実行でき、マウスを使うよりも素早い作業ができます。キーボードだけで操作できるようになれば、マウスを持つ手にのみ負担がかからず、マウスが急に反応しなくなったときや、外出先でマウスが使えなくなったときなども、困ることはないでしょう。
 本書は、WindowsやMS Officeなどに用意されているショートカット・キーを、用途別・アプリケーション別にカテゴリわけし、解説しています。
■ 主な内容 ■

 CONTENTS

 ショートカット・キー 基礎編
●ショートカット・キーについて●よく使うショートカット・キー

 Windows 編
●いつでもどこでも使える●Windowsの操作
●Windowsアプリケーション共通で使う●ダイアログ・ボックスで使う
●マウスと組み合わせて使う 

 文字入力 編
●MS-IMEで使う 

 アプリケーション 編
●Outlook Expressで使う●Internet Explorerで使う
●Word&Excel共通で使う●Wordで使う
●Excelで使う●Internet Explorerで使う

 付録
目的別ショートカット・キー一覧
あとがき
 
索引

※ 内容が一部異なる場合があります。発売日は、東京の発売日であり、地域によっては1〜2日程度遅れることがあります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
本書のサポートページはこちら
通信販売
在庫なし
サポート情報
サポート
ご意見・ご質問

内容見本