TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2003年 > 11月 書名検索: 詳細検索...
最新バージョンPainter 8の機能を実践解説
Painter 8 デジタル・イラストレーション
デジタルプレス編集部 編
2003年11月25日発売   B5判  144ページ [CD-ROM付] 価格 \2,090(本体 \1,900)
雑誌コード 61481-59    ISBN978-4-7775-0011-6 C9404 \1900E
 デジタル・イラストレーションの現場で数多く使われているPainterが、「バージョン8」にバージョン・アップしました。この最新バージョンでは、新たな機能を搭載し、さらにユーザーに使いやすさを提供しています。新しいブラシ・パレットには14種類のブラシと459のバリアントを追加、さらに、32種類のブラシと762種類のバリアントを搭載しました。また、従来のブラシとは違う、墨絵ブラシやデジタル水彩ブラシなどが用意されたため、混乱している人も少なくないでしょう。
 Painterはデジタル・イラストレーションを描く人にとっての常用アプリケーションになっているにもかかわらず、分かりやすく基本機能を解説している本はあまりありません。また、Painter 8に対応している本は、現在のところ皆無に等しい状態です。
 本書では、Painterを使ってデジタル・イラストレーションを描く人を対象に、Painter 8の基本操作からイラストを描く上でのテクニック、ファミリー製品である「Corel Painter Classic 日本語版」についても解説。初心者から上級者までの疑問に答える1冊です。
■ 主な内容 ■


 CONTENTS


 カラー・グラビア
 Painter 8 新機能紹介
 Painter 8 主要ブラシ一覧

 Painter 8 作例イラスト解説

梶谷(かじや)
 ・線画の作成と全体の着色 ・建物を塗る
 ・人物と前景を描く 

原友和(はら・ともかず)
 ・下絵とベース色の着色 ・細部を描き込む

ebatako
 ・構図を決めて線画を描く ・下塗りとメイン・キャラクタの描き込み
 ・背景とサブ・キャラクタの描き込み 

兼房 光(かねふさ・ひかる)
 ・下書きとパース線の準備 ・色を塗りながら形を作っていく

ナカオ★テッペイ
 ・線画の作成と下塗り ・塗料を重ねて質感を出す

dqn
 ・下絵と立体付け ・ディテールを描き込む
 ・オーバーレイで着色する 

 Painterを快適に使いこなすためのTips

添付CD-ROM

 Painter 8 英語版体験版について/作例サンプルについて

※ 内容が一部異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫なし
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本