TOP新刊既刊I/OサポートQ&AI/O WEB版通販お問い合わせ
 既刊 > 2003年 > 10月 書名検索: 詳細検索...
ネットワーク社会の鍵になる「暗号」を理解する!
暗号攻略ガイドブック
第二I/O編集部 編
2003年10月23日発売   A5判  192ページ 定価 \1,760(本体 \1,600)
雑誌コード 61481-52    ISBN978-4-7775-0004-8 C9404 \1600E
 PCが普及し、メールやインターネットが生活の一部としてごく普通に使われるようになってきています。それにつれて、買い物や旅行の予約など、オンラインで可能なことも増えてきました。しかし、そうなると問題になってくるのが「セキュリティ」です。特に、クレジットカードの番号や住所・電話番号などの個人情報が漏れるのは非常に危険です。そういったセキュリティを守ってくれるのが、「暗号化」ツールです。そのほかにも、プライベートなメールなど、他人には知られたくないやり取りをするには「暗号化」がもっとも簡単な手段でしょう。
 本誌では、個人情報保護でもっとも一般的な「SSL」技術や、「公開鍵」を応用した電子メールの暗号化「PGP」など、セキュリティ向上のために一般に使われている暗号化の仕組みと使い方を解説します。また、簡単な暗号の作り方や解読法、暗号化ツールなど、「暗号」をうまく使うためのテクニックを紹介します。
■ 主な内容 ■


 CONTENTS


 暗号の基礎理論
 暗号の用途/暗号の種類/暗号と鍵/文字と数値/アスキーコード
 共通鍵暗号のDES/AESコンテスト/AES最終候補の暗号アルゴリズム

 PGPの仕組み
 PGPは公開鍵暗号/共有鍵暗号の仕組み/公開鍵の概念/公開鍵暗号の実用化
 PGPの誕生/PGOの普及/国家とPGPの戦い/PGPの仕組み
 RSAの技術/RSA暗号化アルゴリズムの検証/RSAの安全性の根拠/どの程度の強度の暗号が必要か/PGPからOpenPGPへ

 「暗合と数学」入門
 素因数分解/楕円曲線法・複数多項式二次ふるい法/ナップサック問題/モジュラス数学
 逆元/繰り返し二乗法/最大公約数/オイラー関数/フェルマーの小定理/オイラーの定理
 指数法則(1)/指数法則(2)/メッセージの数値化/RSAの計算例/RSAを突破するには

 暗合解読技術の分類
 暗合解読の基本的方法/暗合解読攻撃のその他の方法

 SSL/TSLに関する技術的解説
 通信の安全性/暗号化技術/共通鍵暗合/公開鍵暗合方式/メッセージ・ダイジェスト
 SSL/TSL/SSL/TSLの位置付け/各プロトコルの動作について/まとめ/語句解説

 暗合制作・解読ツール
 PGP/GnuPG/暗合制作・解読ツール/メーラー/Webページ関連ツール
 ファイル・フォルダ関連ツール/その他のツール

 暗合と歴史
 レオニダスの蝋板/エリザベスとメアリ/コードブックをめぐる戦い
 パリを救った暗合解読/ゾルゲ事件

 電子透かし技術の解説
 電子透かしの目的について/違法コピーへの対処法/電子透かしの具体的な方法
 電子透かしに要求される性質/電子透かしの関連技術・応用
 制御シグナルの埋め込み/デジタル指紋/デジタル署名

 量子暗合入門
 なぜ量子暗号か/量子暗合とは/大まかな全容/ONE-TIMEPADという方法
 乱数表を量子謡で状態で送る/量子暗合の実際

 暗合を読み取るスパイウェア
 セキュリティと法の規制/スパイウェアとその弊害/スパイウェアの役割/市場調査とスパイウェア
 フリーソフトとスパイウェア/スパイウェアの構造と仕組み/アドウェアの携帯


 索引

※ 内容が一部異なる場合があります。ご了承ください。

本書内容に関するご質問は、こちら
通信販売
在庫なし
サポート情報
ご意見・ご質問

内容見本